ブルーキャニオンカントリークラブ レイクコース

BLUE CANYON COUNTRY CLUB, LAKE COURSE


18 holes par 72 (7129 yards) 


お見積り金額に含まれるもの

グリーンフィ

キャディフィ

カート代

送迎代(専用ワゴン車またはセダン車)

高速代


PHOTOS

DESCRIPTION

1999年オープン、キャニオンコースに次いでブルーキャニオンC.C.2つ目のコース。全長7129ヤード、18ホール、パー72のシングルコースで、曲がりくねったクリークといくつもの大きな池が特徴的だ。キャニオンコースと同様こちらも錫鉱山の跡地の地形を同じ日本人デザイナーのYoshiakzu Katoが担当。キャニオンコースよりは幅広いゴルファー向けのコースになっている。コースは名前のとおり池やクリークに面したホールが多く、2、3、6、7、8、12、13、14、15、16番ホールはそれらの池に面しているものの、真直ぐ打っていけばさほど問題はない。最終18番ホール、471ヤード、パー4はロングヒッターならセカンド地点からグリーンを狙えるが、ショートヒッターはレイアップして3打目でグリーンを狙う方がベターだ。


INFORMATION

開業

1999

設計

Yoshikazu Kato

定休日
Tees  
Fairways  
Greens  
トーナメント開催歴  

FACILITY

ホテル O
ドライビングレンジ O
パッティンググリーン O
アプロ―チ練習 O
ナイター照明 X

RENTAL FEE(THB)

レンタルクラブ 2000 
レンタルシューズ

250

アンブレラ  125

【ご注意】

*ご希望のクラブ、シューズがご用意できないこともございます。

*予告なく料金が変更になっていることがございます。

ゴルファーレビュー

コメント: 0