サウジャナ ゴルフ&カントリークラブ パームコース

Saujana Golf & Country Club, Palm Course


 

料 金(お1人様あたり)
平  日 お問合せください
土日祝日

サウジャナ・ゴルフ& カントリークラブはパームとブンガラヤの2コースから成り、起伏のあるフェアウェイ、小高い丘、バンカー、尾根、湖、池など自然のハザードが特徴だ。どちらのコースも魅力的で、年間を通してチャンピオンコースとしてのメンテナンスがなされている。

パームコースは栄誉あるマレーシアオープンを開催7回、さらにアジアで初めてヨーロピアン & アジアPGAツアーのホストコースでもあり、コブラのニックネームでも知られる。ヤシの木々が生い茂るフェアウェイ、高速でトリッキーなグリーンは、その名の通りマレーシアで一番の難関コースだ。距離は7024ヤードと決して長くはないが、攻略にはオールラウンドの技量が不可欠であり、難易度が高いと評判のコース。高低さが激しいうえに高速なグリーン、アンジュレーションが効いたフェアウェイはプロにとっても非常にチャレンジングなコースと言える。正確なショットを打たなければフェアウェイ上に並んだヤシの木々の中にすぐにボールをロストしてしまう。総じてインはアウトほど難しくない。

 注目すべきはの2番ホール、パー3。谷越えの第一打は最初は容易に見えるが、実際はかなりきつく、マレーシアで一番の難コースと言われている。ジャングルに囲まれ、グリーン左サイドはOBで手前には深い峡谷と3つのバンカーがプレッシャーを与える。2段グリーンはアンジュレーションが強く、3パット、4パットは普通だ。続くパー5、605ヤードと長い距離のある、打ちおろしで、野生のサルに遭遇するホール。美しく印象的だが、わずかな傾斜があり、砲台の2段グリーンへのアプローチも難しい。8番ホールはやや打ち上げで、反対側が深い峡谷の強い左ドッグレッグホール。傾斜のきつい丘からのセカンドショットは150-200ヤードが求められ、ピンを狙うにはロングアイアンかフェアウェイウッドが必要だ。セカンドショットでグリーン左に外すと、強い傾斜と深いバンカーに阻まれパーセーブは難しくなる。

よく教育されたキャディのサポートが、ここでのゴルフをより良いものにしてくれそうだ。ワールドクラスのゴルフコースの施設は期待通りのハイクオリティだ。マレーシアでのゴルフ休暇ならば、移動時間を節約でき、ゴルフコースを一望できる隣接のゴルフリゾートでの滞在がお勧めだ。  

基本情報

開業

1986

設計

Ronald Fream

定休日
トーナメント開催歴

付帯設備

ドライビングレンジ    〇   
ホテル  〇 

レンタル代金(MYR)

カート  40 
レンタルクラブ 50
レンタルシューズ 11
レンタル傘  6

ディスタンス

距離(メートル) OUT IN TOTAL
 PRO  3519  3505

7024

CHAMPION 3256 3354 6610
MEN'S 2956 3140 6096
WOMEN'S 2587 2858 5445
OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PRO  357 204 603 331 194 459 565 411 395  3519 
CHAMPION  322 172  567 308 170 439 544 375 359 3256
 MEN'S 295 144 548 269 147 367 514 334 338 2956
WOMEN'S  242 137 454 257 137 336 420 316 288 2587
PAR 4 3 5 4 3 4 5 4 4 36
INDEX  11 13 7 15 17 1 9 3 5  
IN  10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
PRO 385  400 185 520 446 424 188 377 580 3505
CHAMPION  359 388 176 503 439 400 166 366 557 3354
MEN'S  345 362 162 458 402 377 140 354 540 3140
WOMEN'S  306 336 143 420 337 336 134 329 517 2858
PAR  4 4 3 5 4 4 3 4 5 36
INDEX  10 6 16 18 2 4 14 12 8  

ゴルファーレビュー

コメント: 0