エバーグリーンヒルズ ゴルフ&リゾート

EVERGREEN Hills Golf & RESORT


18 holes par 72 (6960 yards) 


お見積り金額に含まれるもの

グリーンフィ

キャディフィ

カート代

送迎代(専用ワゴン車またはセダン車)

高速代


PHOTOS

DESCRIPTION

エバーグリーンヒルズゴルフクラブは、カンチャナブリでは壮観なパークランドタイプのゴルフコースだ。この森に囲まれた高地にはタイのどこよりも涼しく気持ちよい風が吹く。コースは1994年にアタナン・ヨムチンダがデザインし18ホール、パー72でオープンした。ブラックティーからでも6960ヤードと決して距離が長いコースではないが、ゴルファーのあらゆる能力を呼び起こすには十分すぎるレイアウトだ。

 

ジャングルで覆われた丘陵地がコースの背景を美しく彩り、コースは魅惑的で成熟した森の中を曲がりくねるようにレイアウトされている。パームツリーや他の様々な木々が、フェアウェイのあちらこちらを視覚的に狭め、コースをより一層タフなものにしている。セミラフの幅が広いのはゴルファーにとって心強く、木々や深いラフに入れないようにプレーしたい。

 

決して過度ではない緩やかな高低差が丁度よい高台のティイングエリアや、砲台グリーンをいくつものホールで作り出している。巧みに配置されたバンカーがほぼ毎ホールあるので、距離よりも正確さの方がスコアリングには求められそうだ。

 

ウォーターハザードは控えめで、フロントナインのパー4の6番ホール、バックナインの16番ホールと17番ホールで絡んでくる。16番ホールのパー3は2つの池に囲まれたアイランドグリーンだ。17番のパー4は比較的狭いランディングエリアへコントロールしたティーショットを打つか、またロングヒッターならグリーン方向へ思い切ってドライバーで狙っていくのもありだが、ウォーターハザードを避けるため、飛距離があって、かつ真っすぐなショットが必要だ。全体的には相当数のバンカーがあり、美しいドッグレッグホールも数ホールあるエバーグリーンヒルズは、戦略的にレイアウトされた18ホールだ。

 


INFORMATION

開業 1992
設計 At-anan Yochinda
定休日
Tees  
Fairways  
Greens  
トーナメント開催歴  

FACILITY

ホテル O
ドライビングレンジ O
パッティンググリーン O
アプロ―チ練習 O
ナイター照明 X

RENTAL FEE(THB)

レンタルクラブ 900   
レンタルシューズ

200 

アンブレラ   100  

【ご注意】

*ご希望のクラブ、シューズがご用意できないこともございます。

*予告なく料金が変更になっていることがございます。


SCORECARD (YARD)

TEE BOX OUT IN TOTAL
BLACK 3491 3469 6960
BLUE 3188 3154 6432

WHITE

2932 2905 5837
RED 2590 2574 5164
OUT 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
BLACK 590 385 401 394 178 407 555 189 392 3491
BLUE 526 346 378 367 160 377 514 165 355 3188
WHITE 484 324 337 341 138 342 481 147 338 2932
RED 452 301 303 294 123 307 385 125 300 2590
PAR 5 4 4 4 3 4 5 3 4 36
HDCP 14 17 10 15 16 3 12 13 7  
IN 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
BLACK 417 207 527 359 393 439 183 394 550 3491
BLUE 346 192 496 325 361 401 160 353 520 3154
WHITE 334 171 462 307 331 372 144 308 481 2905
RED 270 154 400 270 294 326 128 298 434 2574
PAR 4 3 5 4 4 4 3 4 5 36
HDCP 18 2 9 11 8 1 5 4 6  

ゴルファーレビュー

コメント: 0