ケラブ ゴルフ パーヒッドマタン アワム

Kelab Golf Perkhidmatan Awam (KGPA)


27 holes par 72/36 (6887 meters) 


お見積り金額に含まれるもの(日本円)

グリーンフィ

キャディフィ

カート代

送迎代(専用ワゴン車またはセダン車)

高速代


PHOTOS


DESCRIPTION

1989年オープン、KLの新興地区プトラジャヤに位置する27ホールのゴルフコース。マレーシアで最も難しいコースに選ばれているが、あらゆるレベルのゴルファーに対応可能なコースだ。チャンピオンコースはヒルコースとレイクコースで全長6887 m。砲台のグリーンまでのフェアウェイは緩やかな起伏となっており、各ホールとも一味違ったゴルフが楽しめるだろう。KLのゴルフコースは広大な景色と深いラフ、OBが伴う厳しいフェアウェイが特徴なので、好スコアを狙うためには正確なドライバーショットが要求される。また大小様々な手入れの行き届いたグリーンは高速だが正確に転がり、年間を通して標準以上のコンディションがキープされている。一方、フォレストコースは2446 m、3コースで距離が最も短く、ウォーキングのみ、シニアゴルファー向けと言えるが油断は禁物だ。フェアウェイは起伏に富んでおり、どのホールも攻略的、魅力溢れる設計だがミスも犯しやすい。3つあるパー5と同じく3つあるパー3のホールは見事だ。中でもヒルコース、174 mの7番ホールと194 mの8番ホールは名物ホールとされる。特に8番ホールは、モンスターホールとされ、多くのゴルファーが散々苦しめられてきた。後半のパー3は176 mの池越え、続いて150 mの深い峡谷と、コース攻略の醍醐味を満喫するはずだ。また、ヒルコース、レイクコースの1番ホールとも名物ホールとされ、ヒルコースの1番ホールは高台のティーグランドから広めのフェアウェイへ打ち下すが、セカンドショット地点からは小さなグリーンに向かって再び打ち上げとなり難しい。パー4の3番ホールはティーショットでドッグレッグを越えていければパーを狙える。レイクコース1番ホールも距離が長いパー4だが、下り坂になっているため実際より短めの距離でパーオンが可能。起伏に富んだコースでは眺望を存分に楽しめる。キャディは必須、またコースでのロストボール対策として、ラウンド前に芝の練習場に行くことをお勧めしたい。

INFORMATION

開業

1989

設計

Ronald Fream                        

定休日
トーナメント開催歴  

FACILITY

ホテル

X

ドライビングレンジ

O

RENTAL FEE(MYR)

カート    80    
レンタルクラブ 35  
レンタルシューズ

10  

アンブレラ                                        5    

【ご注意】

*ご希望のクラブ、シューズがご用意できないこともございます。

*予告なく料金が変更になっていることがございます。


DISTANCE(METER)

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
PRO                    
CHAMP                    
MEN                     
WOMEN                    
PAR                    
INDEX                     
IN 10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
PRO                    
CHAMP                    
MEN                     
WOMEN                    
PAR                    
INDEX                     

ゴルファーレビュー

コメント: 0