スバルナ ジャカルタ ゴルフクラブ

Suvarna Jakarta Golf Club


27 HOLES PAR 72-36 (6703-3051 METERS) 


お見積り金額に含まれるもの

グリーンフィ

キャディフィ

カート代

送迎代(専用ワゴン車またはセダン車)

高速代


PHOTOS


DESCRIPTION

(ジャカルタ市内の素晴らしいゴルフコース)

スバルナジャカルタゴルフクラブはジャカルタ市内の素晴らしいロケーションにあり、 2018年にオープンした27ホールのチャンピオンシップゴルフコースだ。旧ハリム 2ゴルフコースの敷地内にあり、場所を除いては新しいレイアウトは元々の18ホール(軍隊用コース)とは何も共有していない。ゴルフクラブは緑地や美しい成熟したマホガニーの木々などに囲まれ、コースはインドネシア流のリンクスコースにデザインされている。リベットバンカーや大きなグリーンなどが戦略的に組み合わされ、そびえ立つ高い木々、様々な形状のウォーターハザードなどがミックスし、色とりどりのパレットのように美しい光景が広がっている。フェアウェイとティーイングエリアには最新のゼオン・ゾイシア芝とウルトラ・ドワーフバミューダ芝をグリーンに使用し、年間を通して安定したコンディションと高速グリーンを提供している。

スバルナの27ホールは、Blue コース、Greenコース、Redコースの3コースから構成されている。シグナチャーホールは、まずはGreenコースの最終9番ホールのパー3はアイランドグリーン。ワンオンの賭けをするプレーヤーも多い。もう一つはBlueコースの5番ホール。ダウンスロープで決して長いパー4ではないが、正確無比なアプローチショットが要求されるので間違いなく最もチャレンジングなホールで石垣で出来た半島型のグリーンは池の中まで伸びている。ショートアイアンのアプローチでは、ミスすることはほとんどないが、完璧なショットセカンドショットであれば絶好のバーディーチャンスとなるはずだ。

そしてもう1つの特徴に「エリュシオンフィールズ」が挙げられる。3つのパー5で1つの広いフェアウェイ、クロスバンカー、蛇行したクリークを共有している。複数のプレイラインの可能性があり非常に興味深いレイアウトになっている。

600ヤードある16番ホールチャレンジングなパー5。ティーショットでは、フェアウェイセンターに位置する小さなポットバンカーだけは絶対に避けなければならない。ティーショットがロングドライブした場合は低いエリアにボールは集まるので、砲台グリーンへのアプローチが残る。安全にプレーするならセカンドショットは、フェアウェイクロスバンカーを避けてレイアップし、ショートミッドアイアンのアプローチを選択することになる。ピンポジションがグリーンの右側の場合は要注意。

他のインドネシアのゴルフコースと同様に、フレンドリーで教育の行き届いたキャディーは、クラブの選択、パットラインのアドバイス、バンカー均し、目土、およびクラブ拭きまできちんと行う。晴れた日にはカートがフェアウェイに入るが、これはジャカルタのゴルフコースの中ではスバルナ以外にはない。スバルナはジャカルタ市内で最も素晴らしいゴルフコースの一つに挙げられる。

 

INFORMATION

開   業 2018
設   計 JMP Golf Design, Bob Moore
定 休 日 月曜日
トーナメント開催歴  

FACILITY

ドライビングレンジ  O 
ホテル   X  

RENTAL FEE (USD)

ゴルフカート

40

ゴルフクラブ

45

ゴルフシューズ 15
アンブレラ 7

【ご注意】

*ご希望のクラブ、シューズがご用意できないこともございます。

*予告なく料金が変更になっていることがございます。


DISTANCE(METER)

OUT 1 2 3 4 5 6 7 8 9 TOTAL
BLUE                    
WHITE                     
RED                    
PAR                    
INDEX                     
      IN       10 11 12 13 14 15 16 17 18 TOTAL
BLUE                    
WHITE                     
RED                    
PAR                    
INDEX                     



ゴルファーレビュー

コメント: 0